logo Itema
logo Itema

その固有の特性と様々な種類の糸との組み合わせで多彩な織物を作り出すことができるウールは、数々の織物の中でも主役的な存在です。ウールの極細番手から太番手まで、カシミヤやその他のハイレベルの糸の製織は全ての織機で可能な訳ではありません。しかし、卓越した多機能性と圧倒的な使い易さを持つイテマのレピア織機 卓越した多機能性と圧倒的な使い易さを持つイテマのレピア織機 R95002 は、それらの製織に最適の織機です。

その固有の特性と様々な種類の糸との組み合わせで多彩な織物を作り出すことができるウールは、数々の織物の中でも主役的な存在です。ウールの極細番手から太番手まで、カシミヤやその他のハイレベルの糸の製織は全ての織機で可能な訳ではありません。しかし、卓越した多機能性と圧倒的な使い易さを持つイテマのレピア織機 卓越した多機能性と圧倒的な使い易さを持つイテマのレピア織機 R95002 は、それらの製織に最適の織機です。

その固有の特性と様々な種類の糸との組み合わせで多彩な織物を作り出すことができるウールは、数々の織物の中でも主役的な存在です。ウールの極細番手から太番手まで、カシミヤやその他のハイレベルの糸の製織は全ての織機で可能な訳ではありません。しかし、卓越した多機能性と圧倒的な使い易さを持つイテマのレピア織機 卓越した多機能性と圧倒的な使い易さを持つイテマのレピア織機 R95002 は、それらの製織に最適の織機です。

環境適性

1

省電力

潤滑システムと主要部品の最適化によって消費電力の大幅な削減を達成しています。

4

オイル冷却方式のダイレクトモーター

R95002 はオイル冷却方式のダイレクトモーターを標準仕様とし、保守コストの低減と省エネルギーを両立させています。

使い易さ

1

ワープビームの迅速な脱着

ワンタッチでビームの固定を解除でき、織機の運転中はビームの脱落を確実に防止するレバーを装備しています。

4

綜絖枠とドライブの迅速な連結

4

容易な織幅の非対称縮小

片側(反給糸側)のみの調整で、緯糸セレクターの移動は不要です。

4

新型FPAガイド

1,000 mmまでの織幅縮小であれば、特別な追加作業は不要なため、生産のフレキシビリティーが向上します。このガイドは標準装備です。

4

人間工学に基づいたFPAレピアオープナー

必要な設定操作は、わずかな手順で工具も必要とせず簡単・迅速に完了します。

4

低いフロントフレーム

日常運転で必要な作業を行なう部分へ手が届きやすい設計で、作業効率が上がります。

4

容易な綜絖枠のストローク調整

スタイルチェンジで開口量の調整が必要な場合も、簡単な操作で綜絖枠のストロークを正確に調整できます。

テキスタイル技術

2

FPA緯入れ方式(フリーポジティブアプローチ)

FPAは積極レピアの多機能性と高性能・高効率を併せ持つレピアです。カシミヤやシルクなどのデリケートな糸、極細番手から太番手までのウール、シェニール、ルレックス、ブークレなどの特殊糸に至るまで、あらゆる種類の糸を使用する高度な織物でも、織物設計の創造性を十分に生かした製織が可能です。FPA緯入れ方式では開口内にガイド部材の無いレースボードを使用し、デリケートな経糸でも負荷を掛けることなく効率的に製織します。

3

開口形状

卓越した品質の織物生産では、イテマのレピア織機の優位性は世界的に知られています。イテマ独自の開口形状は現在の織機市場で最も小さな開口量を達成し、特許のレピアがあらゆる種類の糸、あらゆる種類のパターンに対応して最高品質の織物を容易に、高効率で生産します。

5

イテマのエアタッカー

イテマのエアタッカーには様々な利点があります:

  • 装置の小型化で布の視認性が向上し、テキスタイル関連の調整が容易になります
  • 織機の回転数に制限はありません。
  • メカタッカーに比べて保守の工数が削減されます。
  • 調整は容易で、エアの噴射時間は織機のコンソールで設定できます。

クロスサポートの切断を避けたい場合はイテマのエアタッカーが最適です。的確なエア噴射によって回転数の制限を受けることなく高品質の耳が形成されます。また設定作業も簡潔で迅速に終了します。

スマートソリューション

1


イテマのアクティブブレーキ

アクティブブレーキは緯入れの各ブレーキ箇所で緯糸ブレーキを精密に制御します。ウールなどの強度が弱い緯糸の場合は各ブレーキポイントで最適の緯糸ブレーキに設定することが理想ですが、それを実現するのがアクティブブレーキです。
緯糸ブレーキのブレーキ箇所とブレーキ圧は織機のコンソールから容易に設定できます。さらにタッキングユニットを使用しない場合も、アクティブブレーキが右側捨耳の糸のロスを最小限に抑制します。